精力剤販売
現在の位置: ホーム> 情報 > 健康 > 辛い調味料も保健養生

辛い調味料も保健養生

2010-08-05


6種類の辛い食品 ——ショウガ、ニンニク、タマネギ、唐辛子、サンショウ、コショウ す

べてとても良い保健養生の作用があって、 自分で家にご飯を作る時は適量にレシピの中に

増加することができます。 6種類の辛い食品——ショウガ、ニンニク、タマネギ、唐辛子、

サンショウ、コショウはすべてとても良い保健養生の作用があって、 しかし自分の体の状

況を結び付けるべきで、適量の増減で、さもなくば盲目的に食べすぎて、胃腸の調子が悪

くなることをも招きます。

1ショウガの汗かきで温度を下げる

ショウガが暖かく、味は悪辣で、血液循環を強めることと胃液の分泌を刺激ができ、腸の

消化を促進します。健やかな胃をもって、食欲を増進します。ショウガを食べて汗がきで

の温度を下げる果たすことができます。元気を回復させる作用できて、そして痔の患者を

緩和して食べるのを避けます。

2ニンニク抗ウィルス

ニンニクが暖かく、辛い、虫を殺し、解毒し、積が消え、胃を暖かくなるなど効果を持っ

ています。それ以外に、ニンニクを食べて更にインフルエンザを防ぐことができて、そし

て血圧に下がる効果も持って、血糖とコレステロールを下げ、より強い抗ガンの作用があ

ります。でも、胃腸は出血しておよび目の病気の患者には食用するべきでありません。

3タマネギは動脈硬化を防ぐ

タマネギが暖かく、辛い、去痰などの効果を持ちます、食欲を刺激し、脂肪と糖分を減ら

して、便通などです。しかし目の病気の人あるいは熱病をわずらった後に食事するべきで

ありません。

4唐辛子は風邪を予防する

唐辛子が辛い、食欲を刺激し、消化を助けて、発汗してぬれる取り除くこと効果をを持っ

て、一定の殺菌作用もありますが。風邪をひくこと、動脈硬化、喉頭炎などの感染者に対

して食べるのを避けるべきです。

5サンショウは痛みを緩和する

サンショウが暖かく辛く、暖かい健やかな胃を持つ効果があります。近代的な薬理の研究

では、それは痛みを抑えることと一定の局所麻酔効果があることを発見しました。しかし

痛風、癌の患者と妊婦は用心深く食用すべきです。

6コショウは胃を健やかなにする

コショウが暖かく辛く、黒、白両種があって、ぜんそくなどの病気の患者は食用しないほ

うがいいです。

 

 

 

 

相互リンク: 媚薬 |  精力剤 | 
ホーム   |   情報   |   ラベル   |   新規登録   |   会員入り口   |   ヘルプページ   |   サイトマップ   |   RSS   |  
中国漢方会社 Copyright © 2006-2020 精力剤販売 All Rights Reserved
安心・信頼・秘密厳守・スピード全て最高のサービスクオリティーでお客様のご来店をお待ちしております。