精力剤販売
現在の位置: ホーム> 情報 > 番新情報 > 生後2カ月の長男の口に血液注入 虐待の疑いで23歳母逮捕 大阪府警

生後2カ月の長男の口に血液注入 虐待の疑いで23歳母逮捕 大阪府警

2020-10-21

 生後2カ月だった長男の口に血液を含ませて嘔吐(おうと)させたとして、大阪府警は8日、母親でアルバイト店員の井田莉歩容疑者(23)=大阪市住之江区新北島7=を傷害の疑いで逮捕したと発表した。「血液を注入することはしていない」と容疑を否認している。  逮捕容疑は2月中旬と3月上旬の2回にわたり、大阪市内の病院で、生後2カ月の長男の口に何らかの方法で血液を注入して嘔吐させたとしている。長男にけがはなかった。  府警捜査1課によると、長男は生後間もなくから入院しており、井田容疑者が面会中に20回以上「血を吐いた」と看護師らに申告。直後に長男に嘔吐の症状があったという。  不審に思った病院側が3月上旬に「虐待の疑いがある」と府警に相談。室内の防犯カメラなどから、井田容疑者の関与が浮上した。【土田暁彦、安元久美子】

相互リンク: 媚薬 |  精力剤 | 
ホーム   |   情報   |   ラベル   |   新規登録   |   会員入り口   |   ヘルプページ   |   サイトマップ   |   RSS   |  
中国漢方会社 Copyright © 2006-2020 精力剤販売 All Rights Reserved
安心・信頼・秘密厳守・スピード全て最高のサービスクオリティーでお客様のご来店をお待ちしております。