ログイン
血型
携帯用QRコード
漢方薬局
所在地:中国-上海      输入代行者:hikanpou.com    E-Mail:
1. はじめに  人間性の科学は、学問としてのスタート地点についたばかりである。これまで、あまりに主観的、感情的に語られてきた人間の“ココロ”と“行動の問題”を
漢方薬局   hikanpou.com   血型  
2008-01-26

1. はじめに

 人間性の科学は、学問としてのスタート地点についたばかりである。これまで、あまりに主観的、感情的に語られてきた人間の“ココロ”と“行動の問題”を、ABO式血液型というポピュラーで客観的な比較基準によって眺めなおしてみてはどうだろう。

 人間の行動と社会現象については、血液型だけで解明できるほど単純で安易なものではないけれど、まだまだ分からないことだらけの未知の分野……生物の材質差を分け、人間の免疫システムに重要な関わりを持つ血液型物質という視点から、人間性と社会のあり様を、ワクワクするような楽しさで解きほぐしていける突破口になるに違いない。

2. 東洋と西洋を分ける血液型バランス

 世界の血液型分布は、おおざっぱに言って、西洋文明を主導してきたO型とA型のグループと、東洋文明を主導するO型とB型のグループに、かなりハッキリ分かれている。

 東西文明の交流が深まって久しいが、人種や民族間の混血となると、部分的にしか進んでいないらしく、国別、地域別の血液型バランスは、東西で色合いが随分違うのが現状である。

 欧米のほとんどの国では、O型とA型のバランスが微妙に違うとはいえ、その合計は90%前後に達するのだから驚きだ。これに対して、東南アジア、インド、イラク、イラン、モンゴルなどは、O型とB型で70%近くを占めており、東洋圏から中近東に至るまでB型の比率が高いことが分かる。

 集団社会を維持していく上での、組織づくりや秩序のあり方、常識の基準が相当にズレていたって、不思議ではない。伝統とか習慣なども異なり、宗教、言語によって育まれる人間社会のルールにだって独自性がある。ひと口に人道的と言っても正義のポイントはひとつとは限らないのである。

 一方の信念や主義主張を押し付ける愚かは、これまでの歴史がいやと言うほど示していて、先進技術の効率化や、多数派を偏重する画一的な社会のあり方が、必ずしも人間社会を豊かにするものではないことを痛感させられる。

 人種や民族、国家という枠組みは便宜的なものであり、もっとグローバルに人間性を理解するところから、再出発できないだろうか。

 人間同士の有りのままの関わりの中に、スポーツや政治、ビジネス、文化芸能などの社会現象の中に、血液型の特性が鮮やかに生かされているのを実感できるから、人間理解の重要なファクターとして、それぞれの好みや習性の違いを楽しんだり、調整し理解し合う客観的な視点になればと思う。

 日本人のA型もドイツ人のA型にも、毎日の生活リズムを一定にしたがり、自分のきめた枠組みを維持することに、ストイックなまでに気を使う傾向が強い。韓国人のB型にも、インド人のB型にだって、興味が涌くとじっと見つめる癖や、喜怒哀楽の気分がモロに表情と行動に表れやすい所がある。

 ワールドカップのように、世界中からナショナルメンバーが集められ、ベストイレブンを構成しても、どの国でもフォワード、ミッドフィルダーの攻撃主力選手は、O型とB型が圧倒しており、ゴールキーパーなどデフェンスになると、A型とAB型で固められている。

 時間やルールに関して、かなり厳しいA型やAB型に比べて、O型やB型が大らかでファジーなとらえ方をする傾向だって日常の随所で、多くの人々が実感していることである。

 もう、血液型は民族を超え、人種をまたぎ、宗教の違いさえも乗り越えてしまうのだろうか。

 中国や韓国、日本やモンゴルなど黄色系、東南アジアやインドの人々、欧米の白人系、ヒスパニック系、アラブ諸国の人々、黒人系……文化や宗教、言語風土がまるで異なる人間同士で、性格や行動、運動機能に共通する部分があったら、それがたとえ何分の一だって興味深いし、全ての生物に共通する血液型物質の特性で比較できるとしたら、大変なことである。

3. 血液型をコミュニケーションに生かすために

 どんな仕事に就いていても、人は人との関わりの中で目標をめざし、工夫と創意が磨かれ、達成感や生きがいにつながるのである。人間関係がうまくいかないことが、他のどんなトラブルよりも人間にストレスを与え、努力や能力の発揮を阻害することが実に多い。自分自身と周囲に対する人間理解が、可能性を広げるキーポイントになると考えてもいいだろう。

人間理解のレベルを上げるのは至難の技である。試行錯誤を繰り返しながら、経験の積み重ねと失敗の痛み、長い年月をかけて、自らつかむ知恵でもある。

 しかし、血液型という客観比較で人間性を見直してみると、意外なポイントが見えてくる。年齢や経験に関係なく、血液型ごとに不思議なくらい共通している習性、喜ぶポイント、怒るポイント、ものの言い方、反応の仕方に特徴が滲み出ているから、いい人間関係を維持する努力の方向性だけは、何となく分かってくる。

 自分本位の思いやりや意思の伝達が、相手の血液型によっては空回りして、努力すればするほど溝が深まることだってよくあることだ。

 「やっぱりアイツとはウマが合わない」とか、「相性が悪いみたい」なんてあきらめたり敬遠していたら、対人力は磨かれない。努力の方向がズレていたら、自分の持ち味と相手の持ち味を冷静に比較して、軌道修正することである。

 男女のお付き合い、家族のコミュニケーション、ビジネス上のパートナーシップとチームワーク、友だち付き合いを考える上での血液型の組み合わせで、頭に入れておくと便利な方向性があるから、これは重要ポイントとして参考にして欲しい。

 “血液型リード=おもり関係”がそれで、年齢や性格、立場に関係なく、この流れに逆行しないで、自然に乗っかるほうが人間関係をスムーズにさせるので、大いに生かしてもらいたいと思う。 “おもり”とは精神的に慰めたり励ましたり、話を受けとめてあげること。O型⇒B型へ、B型⇒AB型へ、AB型⇒A型へ、A型⇒O型へ。おもり効果が発揮し易い関係になっており、逆におもりをされた相手は、精神的な安心感から、行動的にはのびのびと“リード”する傾向にある。

 むろん、おもり関係に無いA型とB型、O型とAB型が悪い相性なんて、とんでもない。憧れや魅力を互いに感じ合い、対立する面も合わせて、とても刺激的な関係である。多少調整努力はやっかいな所もあるが、無い面を補い合える点では一番かもしれない。

 同じ血液型の組み合わせだって、ビジネスでもプライベートでも、共通行動をとったり理解し合う点でも、同志感を持ち易い。ただ、意見の食い違いなど起こった場合、同じ観点からの意地の張り合いで、手を差しのべにくい点が難である。

 いずれにしても、組み合わせの傾向を考慮して、相性を良いものにしていく、努力の方向を工夫することなのである。

4. むすびにかえて

 ABO式血液型の比較によって、人間の性格や行動表現に滲み出てくる特徴の面白さは、30数年前から日本において本格的にデータが集められ、社会に定着してきた人間情報のひとつである。

 もちろん、世界的には、まだまだ興味と理解の深まりは充分ではない。各国で血液型と人間性に関するデータが僅かなこともあるが、何よりも日常生活の中で生きた人間ドラマとして4つの血液型の特性を比較する環境に、かなり偏りがあるせいだろう。

 欧米先進国の血液型バランスは、O型とA型がほとんどで、B型AB型に対する観察と関わりの実体験に乏しくならざるを得ない。

 O型的、A型的な傾向に関しては共感できても、B型とAB型の傾向に関しては机上論として、理解の枠外に置かれ、憧れと不可解の対象になることが多いのである。

 日々の絶え間ないトラブルや調整を通して、4つの血液型の持ち味の違いを、それぞれが実感することによって、血液型と人間性への興味と理解は、おのずと広がっていくものであり、その点、全ての血液型がまんべんなく分布する集団こそ、関心の高まりは早いようである。

 ご存知のように、日本は先進国の中では珍しく4つの血液型が、社会生活の中で充分に関わり合ってきているから、この分野への関心の示し方や理解への柔軟度が高いのであって、単なる一過性のブーム現象と見たり、性格分類のキメつけ、占いまがいの興味本位なエンタテイメントとして考えているのは、一部の知識不足と無理解である。

 ABO式血液型は、性格を分類するものではなくて、私たち固有のキャラクターの中に、遺伝子に組み込まれた血液型物質が、どう生かされ影響しているのかを、丹念に確認していくための手がかりと考えて欲しい

 

相関情報
相互リンク
 [ インモラル ]   [ 淫インモラル ]   [ 妖姫 ]   [ 巨人倍増 ]   [ 媚薬 ]   [ 精力剤 ]   [ RU486 ]   [ 三体牛鞭 ]   [ 三體牛鞭 ]   [ 絶對高潮 ]   [ 花痴 ]   [ 韓国痩身1号 ]   [ 韓国痩身一号 ]   [ 痩身1号 ]   [ 三便宝 ]   [ 紅蜘蛛 ]   [ 威哥王 ]   [ D10 媚薬 ] 
当ページは漢方精力剤,媚薬,中絶薬,ダイエット薬です
Copyright(c) 2002-2013 HIKANPOU.COM ALL Rights Reserved.
精力剤通販の精力剤と女性媚薬とダイエットと避妊薬(ピル)と漢方治療薬の通販サイト!