10月から税関での検査手続きものすごく厳しいので、
粉末と液体の荷物(EMS便で発送方法しかない)は中国上海の税関で止まった。
粉末と液体の商品をしばらく購入しないでください。

ログイン
脂肪燃焼
携帯用QRコード
漢方薬局
所在地:中国-上海      输入代行者:hikanpou.com    E-Mail:
子供時代には太り難い体質も、加齢とともにだんだんと痩せ難い体質になっていきます。 これは、褐色脂肪細胞の活性が弱ることと、アドレナリンや成長ホルモンの分泌が悪くなるた
漢方薬局   hikanpou.com   脂肪燃焼  
2008-01-25

子供時代には太り難い体質も、加齢とともにだんだんと痩せ難い体質になっていきます。
これは、褐色脂肪細胞の活性が弱ることと、アドレナリンや成長ホルモンの分泌が悪くなるために脂肪燃焼が起こりにくくなるためだといわれています。
アメリカでは、こういった加齢に伴う脂肪燃焼しにくくなる体質を改善するダイエット方法を探すべく、サプリメントによる多くの実験が行われています。

日本人の1/3がアドレナリン受容体に異常があり、脂肪燃焼しにくいタイプの体質を持っているといわれています。
また、大人になるにつれて肩の部分にある褐色脂肪細胞の活性が弱ったり、アドレナリンや成長ホルモンの分泌が悪くなり、脂肪燃焼リパーゼが作られ難くなるといわれていますので、是非、多くの実験を行なって良い結果の得られているサプリメント同士を組み合わせて、効率よく脂肪燃焼ダイエットを行ってください。

例えば脂肪燃焼ダイエットを行うなら、ヨードサプリメントを摂って甲状腺ホルモンの材料を作り、アルファルファで甲状腺刺激ホルモンを分泌し、甲状腺ホルモンの分泌を行えば、成人して弱っているアドレナリンの分泌能力や成長ホルモンの分泌能力を高めることが可能です。
アドレナリンや成長ホルモンは脂肪燃焼リパーゼの産生に欠かすことができないホルモンですので、脂肪燃焼ダイエットの一連の流れの中で重要な役割を持ちます。

また、カプサイシンは、脳下垂体を刺激してアドレナリンの分泌を促すことが判っていますので、ヨードサプリメントやアルファルファと併用することで、より高い脂肪燃焼ダイエットの効果が期待できます。

アルギニンとオルニチン(アミノ酸ダイエット)の空腹時の摂取と、共役リノール酸の摂取で、首の辺りに分布する褐色脂肪細胞が活発になり、脂肪分解酵素の脂肪燃焼リパーゼをたくさん作り出し血中に放出すことで、脂肪細胞内の溜まった脂肪から遊離脂肪酸が活発に作られます。
先ほども出てきましたように遊離脂肪酸は筋肉細胞内のミトコンドリアに取り込むことができるタイプの脂肪ですので、溜まった脂肪を早くエネルギーに換えて、脂肪燃焼効果を生み出します。

子供の頃にはたくさんあった褐色脂肪細胞は、大人になると1/3位に減ってしまい脂肪燃焼効率が下がります。
また、生活習慣やストレスなどによって、その褐色脂肪細胞の活性が弱くなり、脂肪燃焼リパーゼを作り出す量が少なくなることが、加齢による肥満の大きな原因といわれています。
アミノ酸ダイエットは弱った褐色脂肪細胞の活性を高める脂肪燃焼効果が確認されており、カルニチンと併用することで高い脂肪燃焼効果が期待できます。脂肪燃焼ダイエットではとても相性の良いダイエットサプリメントですので、是非、併用をおすすめします。

朝食の前後に先のダイエットサプリメントを飲めば、日常の通勤や家事、労働などの運動で、カロリーが消費され脂肪燃焼しやすくなります。
ダイエットサプリメントが褐色脂肪細胞を活性化して、脂肪燃焼リパーゼを産生し、溜まった脂肪から遊離脂肪酸をつくる能力は、その人の体質にもよりますが、これらのサプリメントを摂らなかった時と比べて1.8倍~3倍位の効果があるといわれています。

遊離脂肪酸は、ある一定時間(数時間)血中を流れ、そこで運動などによって使い切らなければ、また元の脂肪に戻ってしまう性質がありますが、共役リノール酸を一緒に摂取することで、脂肪に戻るのを防ぐことが可能ですので、脂肪燃焼しやすい体質になることが可能になります。
ダイエットサプリメントを摂取した後に、それほど体を動かさない方は(もちろん体を動かす方も)、是非共役リノール酸を併用してみてください。作り出された遊離脂肪酸は、体温維持のために全身に分布する細胞に取り込まれ、そこのミトコンドリアで効率的にATPに変えられて、熱産生のために使われるようになります。

ダイエットサプリメントが作り出した遊離脂肪酸は血中を運ばれますが、この血中の遊離脂肪酸を筋肉に運ぶ役割を持つビタミンがコリンとイノシトールです。
コリンとイノシトールは、脂肪燃焼リパーゼを作り出すダイエットサプリメントとは非常に相性がよく、遊離脂肪酸を筋肉に運ぶ効率が数倍も高くなるといわれていますので、併用することで高い脂肪燃焼ダイエットの効果を期待できます。

コエンザイムQ10とL-カルニチン、ピルビン酸は、筋肉に運ばれた遊離脂肪酸が筋肉の細胞内にあるミトコンドリアでATPというエネルギーに変えられるのを助ける働きがありますので、組み合わせることにより、より効率的な脂肪燃焼(これらのサプリメント摂取で体温が若干上がることが確認されています)が可能になり、高い脂肪燃焼効果を期待できます。

この時にピルビン酸を摂取すれば、クレーブス(クエン酸)回路がうまく機能し、他のダイエットサプリメントが作り出した遊離脂肪酸が更に効率よくATPに変換されますので、是非、溜まった脂肪からエネルギーを作り出す一連の流れの中に、ピルビン酸を取り入れてください。(ブドウ糖を上手に使うにはアルファリポ酸が必要です。)

また、ダイエットサプリメントが作り出した脂肪燃焼リパーゼは、その製造場所である褐色脂肪細胞がある首の周辺を中心に、脂肪を遊離脂肪酸に変える働きがありますので、上半身を中心に脂肪燃焼ダイエットが可能です。
血流の関係で、下半身には脂肪燃焼リパーゼが届きにくいため、脚の動脈を広げる効果のあるコエンザイムQ10と併用すれば、難しい下半身痩せダイエットも効率的に脂肪燃焼できるようになります(もちろん、その時に足を動かしていれば、もっと血流が良くなりますし、EPAを摂取していれば、血液サラサラ作用で更に血流は良くなり、脂肪燃焼ダイエットの成功率が上がります。)

マルチビタミンと一緒に摂取することで、ビタミンB群などが補給され、脂肪の燃焼効率を上げることも可能です。
特にビタミンB群の摂取は脂質代謝を上げて脂肪燃焼を起しやすい状態にしてくれることが判っており、カルニチンの活動には重要な役割を持ちますので、脂肪燃焼でダイエットカロリーコントロールをしたい方は、できるだけ常に体内にビタミンB群があるようにしてみてください。

何度も申し上げますが、ダイエットサプリメントは、それぞれの特徴をうまく組み合わせることで、より効率的な脂肪燃焼ダイエットを行うことが可能です。
様々なダイエットサプリメントの組み合わせを試し、ご自分に合ったダイエットサプリメントを見つけることが、脂肪燃焼ダイエット成功への最短距離と言っても良いでしょう。

皆様の中にも「ダイエットサプリメントは摂ったけど、うまく脂肪燃焼に繋がらなかった。」という経験をお持ちの方は、大勢いらっしゃるのではないでしょうか?
先の説明で、ダイエットサプリメントにも、組み合わせによる相性の良し悪しがあることをご理解いただけたと思います。
せっかく脂肪燃焼ダイエットを行うのですから、成功の確率の高い組み合わせで始められてはいかがでしょうか?

関連商品
価格:1900円 (税込)
 
価格:2800円 (税込)
 
価格:1500円 (税込)
 
相互リンク
 [ インモラル ]   [ 淫インモラル ]   [ 妖姫 ]   [ 巨人倍増 ]   [ 媚薬 ]   [ 精力剤 ]   [ RU486 ]   [ 三体牛鞭 ]   [ 三體牛鞭 ]   [ 絶對高潮 ]   [ 花痴 ]   [ 韓国痩身1号 ]   [ 韓国痩身一号 ]   [ 痩身1号 ]   [ 三便宝 ]   [ 紅蜘蛛 ]   [ 威哥王 ]   [ D10 媚薬 ] 
当ページは漢方精力剤,媚薬,中絶薬,ダイエット薬です
Copyright(c) 2002-2013 HIKANPOU.COM ALL Rights Reserved.
精力剤通販の精力剤と女性媚薬とダイエットと避妊薬(ピル)と漢方治療薬の通販サイト!